スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな大問題・・・!

ベランダの亀裂の確認に建設会社の人が来ました。
ベランダの下側の一部を剥して下地の木材の確認をします。
心配なのは、濡れていないか?って事!
出て来た木質は白くて乾いていました。
良かった~思ったのはつかの間。
木材にも亀裂が有るんです!
ビックリして問い詰めます~反応はこれまた「木の性質上仕方ない事」
「全然問題ないのでこのままモルタル補正で大丈夫です」
でも・・・亀裂ですよ!やっぱりとても不安です。

別の建設関係の知り合いに確認して貰いました。
やはり、濡れたのが乾いて亀裂って事も考えられるます。
それに、この木材自体はあくまでもモルタルを塗るためのカバーで、
下に大元の骨格の木材が有るんです。
カバーの木材を替えて貰う事になりました。
と、ここまでサラサラ書きましたが、実はすったもんだ有りました。
建設会社の方が「自分を信じてそのままモルタル補正したい」
と言うのですが、「信じる信じないの問題じゃない。私達は住んでるんです。住み続けるんです」そう言うと~キレた!
で「じゃぁ木材を換えれば良いんでしょ!大工を工面して来ますよ!」
左官屋さんも唖然~みんなで呆れて待ちました。
お客にキレてどうするんじゃ?
小一時間で大工さん到着。
早業です~実はここ近隣でベランダ腐食工事が多数行われているんです。
でも、みな待っても言っても中々取り掛かってくれないと噂だったから。
下張りの木材=ベニヤを剥して新しいベニヤをサイズに切りました。
邪魔にならない様に家の中から見ていたら脇の木材の変色に気付いた!
どうみても濡れてる!
ベニヤを剥して出て来た骨格の木材も濡れてる!

大工さんたちの言い分は「塗装工事の際の高圧洗浄で、モルタルの亀裂の一部から水が入り込んで亀裂が大きくなった
。木材に水が含まれているのもそのせいだ」
塗装屋さん曰く「モルタルから水が入り込むなんて有得ない。
そもそも水は下からじゃなくて上から浸み込んでる様子だ」

その時に言われると、大工さんの言う事にも納得出来たんですが・・・
よぉく考えて、何度も見上げると、下からの水の浸入は考え難いです!
やっぱり上からの進入ぽい。
って事は、水切りが確実に成されていないの?

この日は後日、木が乾いたら修復工事って事で工事日も決っちゃいました。
でも・・・根本的にちゃんと解明されてからじゃないと心配です。
はぁ~やっと塗装終ったと思ったのに!
またベランダ作り直しになっちゃうかも!!

精神的にしんどいです。
人との対応にも疲れちゃいました。
胃が痛くなって来ました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

折角外壁工事が終わったと思ったのにショックね!!
責任のなすりあいなんて酷いよねぷいっヾ(`⌒´メ)ノ″。。

ルビママちゃん☆
うん~滅入っちゃうよぉ!
塗装業者さんは熱心なだけなんだけど~その熱心さがシンドイ(笑)
建設業者は何とか責任逃れし様としてるんだよね・・・。
解決まで道程は長そう(/_;)
プロフィール

食いしん坊きなこ

Author:食いしん坊きなこ
ラヴ☆ママは16歳♪
失明して義眼手術しましたが
食欲旺盛でマイペース♪
ジュピター(♂)天真爛漫でも小心♪
ビーナス(♀)勝気なお嬢様番長♪
キューピット(♂)ベビーフェイスで自由奔放♪
子供達は12歳
昨年ジュピターも失明(/_;)
満身創痍の熟年家族ですが~
相変わらずにぎやかですよぉ♪

遊んで食べて愚痴ります(^^ゞ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。